肌トラブルを予防する化粧水|真皮層のコラーゲンの生成を助ける働き

このエントリーをはてなブックマークに追加
美容

美肌作りのために

肌を引き締めるケア

女性

毛穴を目立たなくさせるためには、正しいケアが必要です。誤ったケアを続けていると、さらに毛穴が開いてしまうことになります。毛穴が目立つように感じるのは、穴の大きさではなく毛穴が開いたままの状態だからで、開閉機能がきちんと行われることが重要です。毛穴の開きに有効なのが収れん化粧水と呼ばれるもので、配合されている収れん剤に肌を引き締める働きがあります。収れん化粧水でパッティングすると、皮膚の熱が下がるため、一時的に毛穴が引き締まります。収れん化粧水には、皮膚の分泌を抑えたり、清涼感を得るためのアルコール分が含まれていますが、肌に刺激が強過ぎる場合もあるので、顔全体に使うよりも、皮脂の多い部分のみに使うようにしましょう。

ケアの順番を変える

毛穴の開閉機能を正常にするためには、肌の水分と油分のバランスが大切です。収れん化粧水を使う場合には、普通の化粧水や乳液などで保湿した後に、それらの潤いを肌に閉じ込めるため収れん化粧水を使って肌を引き締めるように、ケアの順番を工夫してみましょう。毛穴のたるみが気にかかる場合は、洗顔後すぐに収れん化粧水を使用するのも効果があります。洗顔後はアルコール分が特に肌に負担となるので、なるべくアルコールフリーのものを選ぶようにします。ケアした後は、毛穴が開いたままになっていることが多いので、保湿を忘れずに行います。保湿をすることが毛穴のケアに繋がり、美肌を生み出すので、自分の肌質に合った化粧水でケアし、肌トラブルを改善しましょう。